2015年01月04日

世界一受けたい授業で紹介された動体視力トレーニングメガネ Primary(プライマリー)

 
 

運動の上達には動体視力のトレーニングが欠かせません。

そんなこと言われなくても分かってますよね。。。でも、動体視力を鍛える方法は?と言われると「電車から外の景色を見る」とかそれくらいしか思いつかないのでは?

あとは動体視力を鍛えるパソコンソフトなどもありますが、効果が分かりづらいなぁと思っていました。

そんなところに、Primaryという動体視力トレーニングメガネを見つけました。


クリックで商品ページに飛びます 
  ↓
世界初の動体視力トレーニングメガネ『プライマリー』





どういうものかというと、分かりやすい動画がYouTubeにあったのでこちらを見てください。

点滅レンズが動体視力やスポーツビジョンを鍛える世界初のトレーニングメガネ 『プライマリー』


世界初の動体視力トレーニングメガネ 『プライマリー』


このメガネをウォーミングアップで使うだけでボールがゆっくり見えたり反応がよくなったりするという優れものです。


詳しくは、こちらの商品ホームページを見てください
世界初の動体視力トレーニングメガネ『プライマリー』

HPから抜粋メリット
  • ボールがくっきりと見えるようになった
  • ボールのスピードがゆっくりと感じる集中力が高まった、集中力が持続する
  • 周りやコートの中が良く見える気がする
  • 次のアクションへの判断が速くなった
  • 反射神経やセンスが良くなったと言われる

スローモーション効果
  • 劇場でのフラッシュライトの点滅に似たストロボ効果を生み出す。
  • 高速で移動・回転・振動するものがゆっくりと見えやすくなる。
  • 軌道が予測できるようになるので反応速度がUPする。

視覚負荷効果
  • 視野を断続的に遮断することで視覚に負荷をあたえる。
  • 集中力を高め、最後まで目で追うことが習慣となる。
  • プライマリーを外してからのパフォーマンスが向上する

動体視力の第一人者、あの任天堂DS「眼力トレーニング」の石垣教授も大絶賛!

こういうアイテムは本当に効果出るのか不安になりますが、30日返品OKなのがうれしいですね。

ボールにいまひとつ反応が悪いという人は試してみてください


クリックで商品ページに飛びます 
  ↓
世界初の動体視力トレーニングメガネ『プライマリー』





【追記】
実際に使った人の動画がありました

使用感を中学生に直撃!動体視力UP【プライマリー】


東京都内の中学野球強豪チームにも採用されてるみたいです


スポンサードリンク


1クリックお願いします
   ↓

posted by 黒猫アプロ at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit

2013年11月14日

猫背を治せばテニスが上達!姿勢とテニスの関係

 
 

知り合いのテニスコーチから聞いたんですが、そのコーチは『テニスを上達するために常に姿勢を正しくすること』を心がけているそうです。

以前は結構な猫背だったんだそうですが、それを知ってから姿勢をかなり意識するようになったと言っていました。

また、整体の先生からは、『姿勢がゆがんでいると、脳は姿勢を保つことにエネルギーを使ってしまい、運動のパフォーマンスが落ちる』とも聞きました。

そうか、猫背はテニスを下手にさせるのか。。。逆に言うと、猫背を治せばテニスが上手くなるのか!


そういえばフェデラーっていつも姿勢いいですもんね。この動画もそう。




姿勢って大事なんですね。

YouTubeで簡単に猫背を治す方法が紹介されていました。




この動画は、『ねこ背は治る』の小池義孝さんによるものです。






これならオンコートでも、そして試合中であっても簡単に正しい姿勢をとることが出来ますね。特にサービス前とかにいいんじゃないでしょうか。

この方法で身体のバランスを整えてやればパフォーマンスもあがるはず。こんどやってみようと思います。


【追記】
この記事書いてて、こちらでちょこっとご紹介した桜井章一さんの本を思い出しました。
ストロークが上達する動画^^ ゆったり振ってるのにすごいボール! - 黒猫アプロのテニスブログ



この本には、
切る牌より大切なのは、牌の切り方、動作です。動作が精神や脳を揺らしている。
という一節があり、猫背の話と通じるところがあると思います。興味ある方はぜひ読んでみてください。


スポンサードリンク


1クリックお願いします
   ↓

posted by 黒猫アプロ at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit

2011年06月12日

振るだけでバランス強化&スムーズなスイングが身に付く!相対性パワーバランスでテニスもゴルフも劇的上達!

 
 

今日ご紹介するのは相対性パワーバランスです。

以前ご紹介した、パワーバランス(何だかよく分からないけど体のバランスが良くなるアイテム)と名前が似てますが、全くの別物です。


相対性パワーバランスは体のバランスを強化し、効率のいいスイングを身体に覚えさせるためのトレーニングアイテムです。






元々はプロゴルファー用に開発されたトレーニングアイテムなんですが、テニスにも効果あります。

特に、『なんかスムーズに振れない(´ヘ`;) 』、『ストロークの身体の使い方が分かんない・・・』、『ラケット振れてないなぁ〜』という方が使うと、劇的に上達しそうな気がします。

上級者の中には、軽く振ってる様に見えるのに、「ズドーーーン!!!」とすごいボール打つ人いますよね?そんなショットの練習にもなりそうです。


使い方はこれを見てください。







この相対性パワーバランスはハルメソッドの一つです。
ハルメソッドとは、人間の基本とも言える姿勢、軸、バランスを基礎において考案したエクササイズによる運動指導方法です。

@筋肉の柔軟性を向上させ、関節の可動域を改善させます。
それによって身体各部の力の伝達が改善され、運動効率が上がります。

A運動効率が上がることにより、筋の血液量が増大することで筋肉の萎縮が改善されます。

B左右対称の動きをリズミカルに行うことにより、左右の脳に均等な刺激を与え、脳神経系が活性化されます。
それにより自律神経のバランスを整えることにも役立ちます
ハルメソッド振興協会 - ハルメソッド振興協会とはより引用


全部テニスの上達に必要なものですね^^



相対性パワーバランスには長さの違う3種類があります。

それぞれの特徴はこちらを見てみてください。

HAL SPORTS オフィシャルショップ(楽天)


僕は、テニスに適するという事と部屋の中で振り回したかったので、一番短い『未知(ミチ)』を買いました。




『未知(ミチ)』は上で紹介したページに書いてある通りちょっと難しかったので、初めての方は『和知(ワチ)』が良さそう。

ボールが思ったように飛ばないという方はぜひ試してみてください。

きっと、劇的に上達できますよ^^


特にゴルフもテニスもする方には最高ですね^^

肩甲骨を大きく動かす事が出来るので、肩こりの改善やダイエットにも良さそうです(^^)/


スポンサードリンク


1クリックお願いします
   ↓

posted by 黒猫アプロ at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit